BLOG

剥製ディスプレイスタンド

傘を持たずに登校した息子どもがびちょびちょになって帰宅する季節になりました。雨具は毎日持ちましょう、の梅雨真っ盛り。

今日はフルオーダーで制作した作品をせっかくのなのでこちらでもご紹介してみます。

剥製ディスプレイスタンドというものらしく、調べてみたらフランスのアンティークで、インテリアとしても人気らしいです。ご依頼主は昆虫の剥製、いや、昆虫の標本などを作っておられる方でして、一度マルシェでご一緒させていただいたご縁でご注文を頂きました。写真と大まかなサイズをSNSを通してやりとりさせていただきつつ制作。

本来はしっとりした漆黒で仕上げたかったのですが、漆はやはり高価で木地の倍の値段になってしまうほど。。さすがにご予算オーバーで、弊社のステイン系のこげ茶で仕上げとなりました。

写真でみると明るめですが、実際はマットでいい感じです。アンティーク感でました!

オンラインに載せましたのでご興味ある方は覗いてください。

市販されていないものや、なんとなくこれも挽物かな?なんて気になってるもの、まずは弊社にお気軽にお問い合わせ下さい。形になるかも!?


静岡県静岡市清水区入江1-16-12
岸本挽物製作所 Kisshi&bu 10:00~17:00
電話  0543662791
メール kisshi@sf.tokai.or.jp
お休み 土日祭日
HP  http://kisshiandbu.chu.jp

2019年6月10日 , BLOG, 木工挽物の器