BLOG

mokumefuji 箸置き

]

mokumefuji 箸置き 3個セット 1800+tax

材質 静岡産ヒノキ  ガラスコート仕上げ

富士山が世界遺産、三保の松原も世界文化遺産になり、清水は風光明媚な場所です。ほとんど毎日のように部屋から富士山を見られ他県の方には羨ましい話ではないかと。身近過ぎて、ありがたみが足りず申し訳ないくらいです。以前から富士山をモチーフにしたものを作りたいと思っていましたが、逆に、そこに手を出したら御終い、、というモノづくりの仲間の中では暗黙のプレッシャーもありなかなか思い切ることが出来なかったのです。それほど、崇高なものでもある富士山!

最近は富士山グッズが増えてきていて、その表現も種類も感受性もさまざま。そこで敢えて、静岡側からの<ふじさん>の穏やかフォルムを表現しました。

箸置きにしたのは、毎日<ふじさん>を愛でてほしい思いと、今日も無事に食事をいただきますの感謝の気持ちを感じるものと言うことで。

材質も静岡産のひのきを使いました。ご存知の方も多いと思いますが、現在の森林問題でも杉やひのきは積極的に使っていきたい素材です。伝統産業挽物の技術を生かし、ゆるやかなカーブのフォルムで木目が富士山の様に見えます。
さわやかなイメージのブルーの箱と海外のお土産にもなるリーフレット付きです。ぜひ静岡のお土産にいかがでしょうか?

This is a chopstick holder. Mt.fuji is carved into the wood. We use the technique know as “hikimono turnery”which means to carve or products into our derived desing or shapes.

The Shizuoka “hikimono turnery” is good at the mass production of accessories such as different tools and the funiture for the “Dolls Fastival” known as Hina-matsuri .


只今、テスト期間中ではありますが、やっと弊社のonlinshopを開設しました。遠方のみなさまやギフトなどにご利用いただければと思います。まだ商品は少量ですがお時間あればぜひどんなページなのかな?くらいな感じで覗いてみてくださいね。後日詳しくまたご案内させていただきますね。

2019年5月23日 , BLOG, 木工挽物の器