BLOG

ちびしるしる

tibisirusiru

ちびしるしる 2700円 92㎜Φ×48㎜ ホワイトアッシュ オリジナルオイルフィニッシュ

右より

ハイジボールJr 5000円

かき氷カップ(現在品切れ中)

ちびしるしる

 

暦の上では立春。新しい季節の到来です。そう言えば、急に洗濯機の調子が悪くなりました。次期が来てしまったのでしょうか。2007年製。電化製品は10年が寿命と聞きますが修理をお願いすることにしました。すごく安く買ったもので機能がシンプルなので買い替えたくない、、直るといいなあ。

今年はみなさんに「きがえ」をご提案していきたいと思っております。先日お客様との雑談で10年以上同じ器を使っている、という話になりました。洋服は毎年買い足すのに器は変えない。割れたり壊れたりしない限り新しい器を取り入れたりしない、と。なんとなくですが、それも器が好きでこだわっている人ほどそうなのかもしれないと思います。最低限これがあれば足りる素敵な器をお使いの方ほど飽きずに上手にお使いかと。そこにプラスできる器を作れれば良いな、それが今年の弊社の目標「きがえ」です。

さてさてそれはまたご提案させていただくことにいたしまして、今日はかわいらしい器を。1歳から5歳くらいまでのお子様向けの器のシリーズです。

離乳食が終わったころお味噌汁とごはんとお野菜などを入れる木の器です。おままごとのセットのような可愛らしさもありつつ実際にはとても丈夫で投げても割れません。我が家はこの時期の息子たちは怪獣。食べることを嫌がったり遊びながら食べたり、好き嫌いも気になるし、まじめにがんばるお母さんにこれでもかとあまえんぼ攻撃してくる次期。せめてかわいい器で癒されたい、、と思った次第です。「どんどん汚してもいいのよ!食べてね~。」と言って育ててあげれなかった母を許してくれたまえ息子たちよ。おかげで長男はミートソーススパゲッティが嫌いで、その理由は「汚れるから」。間違いだらけの子育てです。苦笑。

幸いにしてたいして好き嫌いなく丈夫に育ってくれている息子たち。ちゃんとした器でいっちょ前に木の器で普通に食べる、という行為が少なからず食育に繋がったのでは、、と思うのですが、どうでしょうか。

と私の感想は置いといて、どんなお料理とも相性がよく楽しんでお使いくだされば嬉しいです。

「おかたづけできたよ」とお手伝いしてくれたらなおうれし。

 

静岡県静岡市清水区入江1-16-12
岸本挽物製作所 Kisshi&bu 10:00~17:00
電話  0543662791
メール kisshi@sf.tokai.or.jp
お休み 土日祭日
HP  http://kisshiandbu.chu.jp

2018年2月6日 , BLOG, 木工挽物の器