BLOG

おやつ皿とこけし雛

この頃は雨が降るたび暖かくなり、三寒四温の季節となりました。私事ですが今年の確定申告は2月中旬には提出したので「2月は逃げる」と苦しむこともなく気分よく年度末を迎えております。平成最期、50歳を目前にしてやっと学習したといいますか、たまたま今年はスムーズに進んだといいますか。継続は力なりで年間ルーティンとして採用していきたいと思います。早めの確定申告。

毎年この時期に目黒区駒場のうつわPARTYさんの「こどものうつわ展」に参加しております。その作品の一部をご紹介させていただきます。

おやつ皿 1800+tax

ケーキ皿としてもお使いになれるサイズで、ぜひ遊び心のある大人のみなさんにも使っていただきたいお品です。猫の背中にちょこんとおやつが乗るような、そんな感じです。磁器土なので汚れにくく、電子レンジも使えます。焼き物は木の器とはまた違った便利さがあって、清潔を保て使い勝手に戸惑うことなく楽しんでいただけます。小さい頃はプラスチックのものでいいや、、という方も多いと思いますが、早くから陶器を扱うことに慣れ親しむとお外での器の扱いに粗相しないように思います。(我が家はやんちゃな息子2人、なぜか陶器を割ったことが一度もありません!)3歳から使っているお茶碗やお皿を中学生になった息子は好んで今も使っている様子はなんだかまだ可愛らしいなと思ったり。

片口どんぶり 4800+税

息子たちお気に入りのこのどんぶり。片口の部分から御汁を飲見やすいそうです。(笑)そんな経験上のちょっとしたお話がお役にたてる?かもなあと思い3月2日の午後にPARTYさんに伺おう事しました。滞在時間は短いと思いますがもし、kisshiandbu夫婦に気づいてくださいましたらお声がけくださいね!

 

それからもうひとつ、横浜の人形の家で2月9日から3月10日まで開催中の「ひな人形展」にも伺います。弊社の産業の由来でもある雛道具の展示をして頂いております。最終日の3月10日にはこけしの絵付けワークショップも開催します。当日は人形の家スタッフさんのご指導で体験できます。先着50名試験管付きで600円だそうです。こちらもぜひよろしくお願いします。

ご依頼品のこけし雛。並べたら可笑しくておかしくて、、、こんなお雛様があっても楽しいですね。

そんなわけで今週の土日はショップはお休みをいただきます。それぞれの展示会の様子はまた週開けに!