BLOG

お椀「ほっぺ」

お椀・ほっぺ 130Φ×78㎜   材 ホワイトアッシュ

ホワイト (ウレタン塗装)   7500+税

ブラウン (柿渋とウレタン塗装) 8500+税

去年の初夏、お椀のオーダーをいただき取り掛かってもう節分。ずいぶん時間が経ってしまいました。その理由は色々あるのですが一番に上げるなら材料調達の難儀。それと塗装でした。お椀を作る工程は分かっていても静岡挽物はどちらかといえば「産業」。弊社では家具の足やつまみの類やアールと言われる建築材などが得手。お椀は伝統工芸なものが主流ですし「らしい」デザインにたどり着けるかどうか、なかなか手が出ずにいました。

今回落ち着いたこの2種類の塗りにも訳がありまして。。いままでなるべく器には塗装せず、ゴマ油と菜種油を拭き込むだけのオイルフィニッシュにしていたのは木の風合いと弊社の滑らかな仕上げを感じてほしくての意味もあったのですがお椀だけは無理でした。というのも熱いものを入れたときに木の変形が著しく、淵が割れてしまったのです。これは想定内だったのですがオイルフィニッシュに見合う塗装が漆塗り以外で何かないかと模索。

柿渋は漆の代用としても使われていたことを知り試してみると、木の硬化も見られ重ね付けしていくうちに撥水効果も。水溶性なので最後にウレタン塗でサラッと。これは納得の出来栄えです。

お客様にぜひ岸本さんの形で。と言ってもらったおかげで職人魂に火がついて?これぞというものが出来ました。ネーミングは両手で持ち上げたときに幼い子の顔をなでているようなフォルムに見えてきたので「ほっぺ」にしました。かなりの自信作です。・・・が纏まった数を作ることが難しくショップに並べるだけになりそうです。

そんなブログを書いていると同時に柿渋塗りが早速お嫁入になりました。まだほんの数個在庫がございますので気になる方はぜひお問い合わせくださいね。

雪の降らない静岡市ですが珍しく清水の山並みにちらっと雪が。

さて週末ですが2月3日(土)はゆるくショップオープンします。4日(日)はお休みです。みなさま良い週末を。

 

静岡県静岡市清水区入江1-16-12
岸本挽物製作所 Kisshi&bu 10:00~17:00
電話  0543662791
メール kisshi@sf.tokai.or.jp
お休み 土日祭日
HP  http://kisshiandbu.chu.jp

2018年2月2日 , BLOG, 木工挽物の器